So-net無料ブログ作成

1房50万円の味

新聞等に出ているので皆さんもご存じだと思いますが、石川県で作られたブドウが今年も素晴らしい評価がつきました。
ブドウはそれぞれ品種により、香り、味、形、色・・・
すべて生産者の方々の高度な技術によって、素晴らしい芸術作品となります。
美しいブドウの中でも話題になっているのが、1房の価格が何十万もするブドウが「ルビーロマン」です。
もちろん、出荷されるすべてがこの価格というわけではありませんが、出来上がりは美しく美味しいブドウです。

私はずっと出会いを願っていました。
ついに!

ルビーロマン.JPG

果物担当者と試食をしたため、房での写真は撮影できませんでしたが、粒の大きさ、枝の太さわかりますか?
立派です。
特に玉ハリ、艶、枝が直径7㎜程あります。

食べてみるとジューシーすぎるほどジューシー。
渋みもなく、爽やかな甘みがあり、皮離れも良い。
玉が大きいので1房を食べきることができませんが、次から次へと口に入れたくなるサッパリとした味です。
ルビーロマン中身.JPG

担当者によると、まだ出始めでコクが少ないということですが、満足度はあります。
高値の評価がつくのがわかります。皆さんももし出会うことがあったら、一度は味見してみてください。

機会があれば生産者の方にお会いしたいと思いました。
きっと栽培の苦労があると思います。
圃場も見てみたいし、樹を見てみたい!
そのチャンスが来ますように[ぴかぴか(新しい)]

芸術作品

私のお気に入りのお店の一つに、銀座ベリーカフェがあります。
大切な友人と会うとき、野菜・果物に興味がある人と会うとき、大人の時間を楽しみたいときなどに行きます。
今回も北海道の大切な友人と会うために待ち合わせをしました。
シニア野菜ソムリエを一緒に勉強した友人です。
北海道で栽培された、宮崎の「太陽のたまご」にも勝るマンゴーを持ってきてくれました。
そこで、今回は宮崎県産マンゴーのタルトを味見で頼みました。
まさに芸術。
マンゴータルト.JPG

見た目も味も美味しかった!

私の大切な時間

私が憧れる大好きな先輩が主催の毎年恒例 “シャンパンパーティー” に参加するために名古屋へ戻りました。ただの参加者として楽しむだけでは申し訳ないので、受付をさせて頂きました。

また、ドレスコードが「涼しい格好」ということでしたが、いつもこのパーティー、とにかくお洒落な方々ばかりが参加されるので、ゴージャスなドレスばかり。
私は夏ということもあるので、浴衣にすることにしました。
着物も考えましたが、暑さには勝てません。

ゆかた.JPG

いつも話題のお店で開催されます。
今年も!
ワイン会.jpg
氷柱も届き、涼しげです。

さぁ! シャンパンが120本!
大いに飲むぞー[手(チョキ)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。