So-net無料ブログ作成

プラムの王様

この季節、果物がどんどん出てきます。
熟してから日持ちしないために、流通されない果物もあります。
その難しさに広がらない果物の1つに、プラムがありますが、熟すととても美味しいんですよ!

その中でも“プラムの王様”と呼ばれれ、珍しいためなかなかお目にかからないものがあります。
某一流ホテルでは、デザートで1玉3000円で食べられるとか?!

李王.JPG

『李王』 リオウです。

冷凍させてシャーベットとして食べると、この季節にはたまらなく美味しいデザートに[exclamation]

見かけたら、絶対に食べてみるべきです[黒ハート]

これが!

生産者の方にお電話しました。

シニア野菜ソムリエとして、まだまだ世に出ていない農産物を広く知ってもらいたいという気持ちをお伝えし、分けて頂くことになりました。

待ちにまった梅が届きました!

ミスなでしこ.JPG

『ミスなでしこ』です。

赤紫の実をつけるパープルクイーンと南高梅をかけあわせたそうで、パープルクイーンより大きく、色が赤紫。
香りはふんわり。女性的な梅だと思いました。

さっそく冷凍させ、梅ジュースを作ってみます。

ミスなでしこ漬ける.JPG

出来上がりが楽しみです。

新たな発見

食育活動の一つに「食育だより」を書いていますが、6月は梅をテーマにしました。
というのも、子どもと楽しく遊べる、料理できるという点で、梅はぴったりだったんです。
6月には梅が旬となり、全国からいろいろな梅が出てきます。
梅干し、梅酒、梅ジュースなど自分の好みで漬けられます。
また、梅の種類によって味わいが全然違う。
私はシニア野菜ソムリエとして、ある梅をブランドとして広げるために昨年より商品化を進めてきました。
体験しなければお勧めできないと昨年より梅を漬けています。
これが品種によって、味わい、香り、色・・・全く違うことがわかりました。
そして、梅酒や梅ジュースをお料理に使うと、コクやテリが出て、味がまろやかに!
そんなこんなで、6月の「食育だより」は梅をテーマにしました。
さらには、東京都には青梅市という梅が付く場所があり、さらに梅が楽しめる公園まで!
子どもたちと一緒に、梅雨前に遊びながら学べることを伝えたかったのです。

「食育だより」を作成するにあたり、梅についていろいろと確認をするためネットを見ていると!
新品種の記事が[目][ひらめき]
地方の新聞記事を見つけました。
そこに新品種ができたと書かれていたのです。

『新』という言葉に弱い私はさっそく勇気を振りしぼって新聞社に電話しちゃいました。

とても丁寧な対応をいただき、生産者の方をご紹介くださいました!!!

素晴らしいご縁です[グッド(上向き矢印)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。